LEDシーリングファンライトは冷暖房費を抑える優れ物!

皆さんはサーキュレーターを使っていますか?

 

一般的なサーキュレーターの認識は...

サーキュレーターを英語で書くと「circulator」です。

「circulate」は「循環する」と言う意味で、「circulator」は「循環させる装置」という意味になります。

 

サーキュレーターは部屋の空気を強制的に循環させる事で夏冬限らず室温を均一に出来ますので、節電に貢献出来る家電商品です。

 

記事のタイトルにある「シーリングファン」はサーキュレーターの一種で、天井に下向きに扇風機を設置しゆっくりと稼働させる事でやはり室温を一定にする効果が発生します。

 

今回は天井に付けるシーリングライトとシーリングファンを合体させた「LEDシーリングファンライト」ランキングをレポートします。

 



設置場所が無くなりほぼ絶滅したシーリングファン

昔は小さな商店や理美容室に設置されていたシーリングファン。

しかしエアコンが普及すると同時に店舗から消えていきました。

その理由としては「室内照明の明るさの変化」が挙げられます。

 

商店などの小規模小売店などは、昔は店内がかなり暗かったのです。

しかし薄暗い場所での買い物は客に避けられたり、商品の見栄えなどを考えるとどうしても照明器具を増やさなければならなくなりました。

 

結果的に天井の照明の占有面積が増えていき、それと共にシーリングファンは次々に消えていきました。

 

また、人々の認識が「エアコンさえあればシーリングファンなど必要としない」と変わって行った事も理由に挙げられます。

 



やっと見直されてきたサーキュレーター!

さて、現在の扇風機は色々な種類が販売されています。

 

その中でも小型のDCモーター搭載のサーキュレーターファンが売り上げの上位を占めています。

その理由としては、最近またサーキュレーターの効果に人々が気づき始めた結果だと思われます。

 

しかし問題があります。

小さなサーキュレーターは居間などに置くとどうしても邪魔になってしまうのです。

 

そこで今回レポートした「LEDシーリングファンライト」の登場です!

 

目の付け所が違った!LEDシーリングファンライトの長所。

僕は先日家電店にてじっくりとLEDシーリングファンライトを観察してきました。

これを設計した人は多分かなりの試行錯誤を繰り返してきたと思います。

 

過去にもシーリングファンと照明器具が一体になった物も存在しました。

しかしそれは家庭の居間などでは使えない巨大な物でした。

 

現在のLEDシーリングファンライトはコンパクトに作ることが出来るLEDシーリングライトの特徴を利用して、色々な形でシーリングファンをビルトインしています。

 

設置したLEDシーリングファンライトのファンとLEDの色や明るさは、手元のリモコンで簡単に操作出来るのも魅力の一つと言えるでしょう。

 



LEDシーリングファンライトは簡単に設置できる!

LEDシーリングファンライトの最大の特徴は「部屋に設置してあるLEDシーリングライトと簡単に交換できる事」だと思います。

 

現在使用しているLEDシーリングライトを外すとシーリングコネクタが現れます。

 

そこにLEDシーリングファンライトを装着する、たったそれだけで快適な環境を手に入れる事ができるのです。

 

売れ筋ランキングはこちら!

では現在売れているLEDシーリングファンライトランキングの1位から5位をを見ていきましょう。

 

ドウシシャ ACC-08CM
LEDシーリングファンライト 売れ筋ランキング
製品名: LEDサーキュライト 8畳モデル
型番: ACC-08CM
メーカー: 株式会社ドウシシャ光色:昼光色~電球色
消費電力:58W ファン11W
全光束・器具光束:4000lm
適用畳数:~8畳
設計寿命:約40,000時間
サイズ:φ600mmx厚み160mm
重量:4.0kg
リモコン付属
発売日:2018年3月

2018年3月に発売された8畳まで用のLEDシーリングファンライトです。

筐体はコンパクトですがファンをLEDライトの中心部に上手く納めています。
ドウシシャでは、発売しているLEDシーリングファンライトをCIRCULIGHT(サーキュライト)と呼んでいます。これは(サーキュレーター)と(ライト)を合成した造語です。

ファンの回転は逆転できますので、季節に合わせて部屋の温度を一定に保つ事が可能です。

また風量は16段階に細かく調節できます。

製品の型番にはACC-08CCMとDCC-08CCMが存在します。
これは流通経路の違いだけだという事で、製品自体は同じ物です。

 

オーデリック SH9071LDR
LEDシーリングファンライト 売れ筋ランキング
製品名: オーデリック LEDシーリングファン
型番: SH9071LDR
メーカー: オーデリック株式会社光色:電球色型
消費電力:27W
全光束・器具光束:2330lm
適用畳数:・・・
設計寿命:約40,000時間
サイズ:φ1056mmx厚み345mm
重量:6.7kg
リモコン付属
発売日:2016年6月

こちらのオーデリックSH9071LDRはレトロタイプのLEDシーリングファンです。

広い応接間や別荘などに良く使われているようです。
厚みと直径がかなり有りますので、設置場所を選びます。

このモデルには電球色しか設定がありません。また調光機能はありません。

雰囲気を求める方へお勧めです。

 

ドウシシャ ACC-12CM
LEDシーリングファンライト 売れ筋ランキング
製品名: LEDサーキュライト 12畳モデル
型番: ACC-12CM
メーカー: 株式会社ドウシシャ光色:昼光色~電球色
消費電力:60W ファン11W
全光束・器具光束:5000lm
適用畳数:~12畳
設計寿命:約40,000時間
サイズ:φ600mmx厚み160mm
重量:4.0kg
リモコン付属
発売日:2018年12月

2018年12月に発売された12畳まで用のLEDシーリングファンライトです。

1位のACC-08CMと同じく筐体はコンパクトですがファンをLEDライトの中心部に上手く納めています。

コンパクトなのに12畳までの対応なので、部屋を選ばずに設置できると思います。

ファンの回転は逆転できますので、季節に合わせて部屋の温度を一定に保つ事が可能です。

また風量は16段階に細かく調節できます。

 

ドウシシャ DCC-SW12CM
LEDシーリングファンライト 売れ筋ランキング
製品名: LEDサーキュライト 12畳モデル
型番: DCC-SW12CM
メーカー: 株式会社ドウシシャ調光:10段階切り替え
調色:7段階切り替え
消費電力:60W ファン12W
全光束・器具光束:5000lm
適用畳数:~12畳
設計寿命:約40,000時間
サイズ:φ630mmx厚み200mm
重量:6.5kg
リモコン付属
発売日:2019年10月
2019年10月に発売された12畳まで用のLEDシーリングファンライトです。
このモデルはサーキュレーター部が回転式でスイング機構が付いています。
首振り角度は2段階に調節できます。このシリーズの最上位機種なので調光:10段階、調色:7段階の切り替えが出来ます。
また風量は16段階に細かく調節できます。ファンの回転は逆転できますので、季節に合わせて部屋の温度を一定に保つ事が可能です。1位のACC-08CMと同じく筐体はコンパクトですがファンをLEDライトの中心部に上手く納めています。
コンパクトなのに12畳までの対応なので、部屋を選ばずに設置できると思います。

 

オーデリック SH9073LDR
LEDシーリングファンライト 売れ筋ランキング
製品名: オーデリック LEDシーリングファン
型番: SH9073LDR
メーカー: オーデリック株式会社光色:白熱灯型
消費電力:51.6W
全光束・器具光束:3850lm
適用畳数:・・・
設計寿命:約40,000時間
サイズ:φ1058mmx厚み325mm
重量:7.5kg
発売日:2017年11月

こちらのオーデリックSH9073LDRはレトロタイプのLEDシーリングファンです。

3位のSH9071LDRに比べると定格光束が3850lmへとアップしています。
このモデルはLLED色が「電球色」と「昼白色」の2種類のモデルがありますので、購入時に選ばなければなりません。
因みに調光機能はありません。

広い応接間や別荘などに良く使われているようです。
厚みと直径がかなり有りますので、設置場所を選びます。

雰囲気を求める方へお勧めです。

いかがですか?

LEDシーリングファンライトには色々な種類がありますね。

 

こちらのモデルはE26の口金が採用されていますので、トイレのダウンライトなどのネジ込み式ソケットでも使えるのです。

LEDシーリングファンライトは夏冬使えて電気代節約!

皆さん、LEDシーリングファンライトは如何でしたか?

暑い夏だけでなく暖房が活躍する冬でも、部屋の空気を循環させる事により室温を一定に保つ...それが冷/暖房の効きすぎを防止し、それが節電へと繋がっていくのです。

 

皆さんも部屋のシーリングライトの交換時には是非このLEDシーリングファンライトを候補に入れてください。

それではまた。

☆ねわげ

 

今回紹介した商品へのリンクです。

レンタルサーバーをお探しなら!
おすすめの記事