☆ この小さな赤い虫は、僕の初ドローン「CHEER X1」です。

 

みなさん既にご存知かと思いますが、ドローンとは無人飛行機のことですね!

そしてこのドローンは俗に言う「ホビードローン」です。

ドローンは改正航空法では飛行区域や条件が規制されているため、

飛ばす時には申請が必要になるのです。そして機体の重量が200g未満のドローンには上記の法律が適用されないのです!

しかし全く自由に飛ばせる!と言う訳でもありません。公共施設周辺はもとより公園や庭園などでの飛行は禁止されています。また、電波法も関連してきますし最近のドローンに搭載されているカメラでの撮影は肖像権や軽犯罪法、個人情報保護法などにも注意しなければなりません。

 

僕は父の影響で航空機などの機械ものが大好きです!

数年前に市販のドローンが発売されてからずっと恋い焦がれていたのです、欲しかった~!

でも当時は値段がネックで諦めていたのです。

 

ある日、ネットサーフィンをしていると

ドスパラさんのショッピングサイトに目が止まりました。

トイドローンがなんと1980円!!!

商品ページにダッシュすると「在庫なし」との冷たい表示。

へこたれず数日後近所のドスパラをのぞきにいくと…

 

 

いたいた、赤い虫。可愛いなぁ(_^)

早々にGet♪ まずは初飛行と行きますか。

パッケージにはドローン本体、フルサイズのコントローラー、USB充電コード、予備のブレードセットと予備の黄色いボディ、取説が入っていました。

 

 

本体はUSB充電器で充電、コントローラーは単4電池3本が必要でした。

 

機体の充電時間は約15分、USBコネクタが赤く光ると充電完了です。

 

マニュアルにざっと目を通すと…操作は案外シンプルなんですね、

基本は左スティックがパワーコントロールを、右スティックは前後左右のコントロールです。

 

さて、いよいよ初飛行!部屋の荷物をどけてちょっとしたスペースをつくります。

裏面のスイッチを入れると4つのモーターの隅にそれぞれ4つずつのLEDが!しかも前後で色違い。いや~美しい…既に夜間飛行への夢が膨らみすぎて弾けそうです!

 

右のスロットルを少しだけ上方にあげていくとまさに虫。ブ~ンと言う羽音にも似た大きな音とともに機体が勢いよく跳ね上がり、あっという間に天井へ激突!そのまま勢いよく落下、、、あ’’~~~~!!!

でも大丈夫!自重が軽いので簡単には壊れないのですよ!

ほっとした瞬間です。

何度か練習しているうちに、簡単にホバリング(空中に静止していること)もできるようになりました!こうなるとすぐにでも外で飛ばしたくなってしまうお子ちゃまな僕。

再度充電を完了し、いざ近所の駐車場へ!幸にして車は無し…シメシメ

電源オン!スロットル開けろ~ってドローンはあっという間に隣の4階建てのビルの屋上近くまで急上昇!慌ててスロットルを戻しながら高度を下げる。いや~これは速い!面白い!!!

以前室内で超小型のヘリコプターを飛ばして遊んでいたとき、安定飛行が難しくて家具にぶつけまくった挙げ句に壊れました…ホバリングか簡単にできると言うことがこれほどまでに充実感を感じさせてくれるとは…まさにドローン様々でした!連続飛行時間は約5分。ちょっと短めかな~。

 

 

ドローンで困るのは高高度に上昇したときの進行方向の向き…最初、適当に飛ばしていたら空中で前後左右が分からなくなりパニックに陥りました!

そして気がついたのが前出のLEDの色分け!

前方と後方のLEDの色を変えることにより、遠く離れても機体の前後が分かるのです!思った以上に

考えて造られていたのですね。

もちろん問題もあります、例えば小さすぎて変な場所に落下するとなかなか見つからないとか

飛行時間が短いとか…でもその欠点を補って余りあるほど楽しめました!

 

残念なことにこの「CHEER X1」は既に販売終了に。

このブログでは、色々なドローンを紹介しています!是非覗いて下さいね!

 

僕の初めてのホビードローン「CHEER X1」!

こいつのお陰で僕のドローン熱は上がるばかりです!

そして僕は…ドローン沼にすっかりハマり込んでしまっています ( ̄▽ ̄;)

☆ねわげ

こちらは先日入手したドローン、HS190Wです。詳細はまた!

こちらはHS210です。超お勧めの入門用小型ドローンです。

レンタルサーバーをお探しなら!
おすすめの記事