回転しまくり?子供向けのラジコンモーターバイク10421を試す。

朝起きるとかなり肌寒くなって来ました。

いよいよ冬の到来かな?

今回DEERCさんからラジコンのドリフトモーターバイク10421を提供して頂きました。

 

年齢層はチョット低め...さて、では大人でも遊べるかを検証してみましょう。

それではレポート開始です。

クーポンコード提供のお知らせ

今回もDEERCさんに割引クーポンを発行して頂きましたので、購入時にお使いください。

5%割引コードON34SUT9製品ページに記載しているクーポンと一緒に利用可能

有効期間:2021年12月04日 PM 6時から2022年12月31日 PM 11時59分まで。

 

このクーポンはAmazon専用です。

Amazonの製品ページへはここをクリックして下さい。

 

割引コードの利用方法

お支払い方法選択画面で「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」の欄に割引コードを入力しますと5%の割引が適用されます

 

DEERC 10421はラジコンバイクなの?自立するの?

ラジコンバイクと聞いて真っ先に思い浮かぶのが「自立走行出来るの?」ですよね。

 

実際に大人向けのラジコンバイクはジャイロ機能を使って自立走行するものもあります。

中には補助ステーを使う機種も存在します。

 

では今回提供して頂いた子ども向けであるDEERC10421どうやって自立するのでしょうか?

 

ところでこの製品の名前はなぜか10421です。

数字だけだと何だかデジタルっぽくてカッコイイですが、名前を覚えにくいですよね。

ベルメゾンネット

ラジコンモーターバイク10421のスペック表

ではDEERCのラジコンモーターバイク10421のスペック表を貼ります。

販売 DEERC
型番 10421
本体サイズ 26.7 × 9.5 × 13cm
本体重量 (バッテリー1本込み)**g
バッテリー持続時間 30分 (バッテリー1本)
バッテリーの規格 3.7V 900mAh
バッテリー充電時間 210分 (1本)
コントローラーの使用周波数帯 2.4GHz
コントローラーのバッテリー 3乾電池2
操作距離 35m(干渉、障害物なし)
技適マーク 210-154022

以上です。



写真で見るDEERC10421

では写真でDEERC 10421を検証していきましょう。

 

パッケージです。

ちょっと子ども向けのデザインですね。

太いタイヤがとても印象的です。

 

パッケージから内箱を出しました。

綺麗にパッケージングされています。

 

内容物です。

本体、コントローラー、バッテリー2個、ケーブル2本、ミニドライバー、日本語マニュアルが入っていました。

本体を詳しく検証する。

先ずは本体を見てみましょう。

 

太いタイヤがとても印象的ですね。

 

本体を前後左右から見てみましょう。

 

次は上下からです。

底面にはバッテリー収納の為の蓋と赤い電源スイッチが見えますね。

 

スイッチの近くには日本向けに「2.4GHz」と言うシールが貼られています。

 

前後のタイヤを拡大してみると、前後共に小さいローラーがいくつも斜めに配置されています。

このローラーは一体どう言う役目をするのでしょうか?



コントローラーを検証する

コントローラーはちょっと変わった形をしています。

左右に張り出した持ち手のお陰で安心してホールド出来ます。

 

背面には安心の技適マークが刻印されています。

 

本体用のバッテリーはグレーで2個付属しています。

充電ケーブルは一般的なUSB-Aタイプです。

DEERC 10421をセッティングする

ではドリフトモーターバイク10421のセッティングをします

本体バッテリーの充電

先ずはバッテリーの充電です。

バッテリーにケーブルを繋ぎ、USB-Aのコネクタを充電器または充電バッテリーに装着すれば充電開始です。

充電時間は約210分、1本で約30分走行出来るそうです。

 

ッテリーの充電が終わったら、本体内に挿入します。

 

本体底面の蓋を開けて中のケーブルにバッテリーを繋いでから蓋を閉めます。

 

コントローラーの準備

・コントローラーに電池を装着します。

コントローラの背面の蓋を開けて単3電池を2本入れてください。

これでDEERC 10421のセッティングは完了です。とても簡単ですね!



DEERC 10421の駆動テスト

では10421の駆動テストをしてみましょう。

 

先ずは本体下部にある電源スイッチをONにします。

するとヘッドライトが点灯点滅し、テールランプも点灯点滅します。

 

次にコントローラーの電源をONにします。

するとヘッドライトが点灯して自動的にバインドします。

動作方法はとても簡単、左スティックが前後、右スティックが左右回転になります。

どう画を見てください。

と言う事は...このバイクどうやらハンドルを切って方向転換するのでは無いらしいですね。

DEERC 10421の実走行テスト。

ではいよいよDEERC 10421を実際に走らせてみます。

 

以下の動画を見て下さい、速度は遅いですが自由自在に走行させる事ができるのです。

回転と前進を上手く組み合わせると、ドリフト気分が味わえます

DEERC 10421...案外面白いかも!

DEERC 10421はラジコン初心者と子供の入門機

皆さん如何でしたか?

 

DEERC 10421はクルクルと回転出来るので、狭い場所での走行も簡単に出来ます。

しかも割と速度が遅いので、コントロールしやすいと思います。

 

車体もコンパクトで軽量なので、何かにぶつかっても壊れる心配も無さそうです。

 

ただこの車体、以前紹介したDEERCSL-287Aと同様に速度調節が出来ません。

ちょっとだけでも速度調節が出来ると面白いと思います。

 

DEERC 10421でコントローラーの操作に慣れると、いずれドローンの操作もできる様になると思います。

クリスマスも近いですね、皆さんも一台如何ですか。

☆ねわげ

今回紹介した製品へのリンク

こちらが今回紹介したDEERC 10421です。

こちらは以前紹介したDEERC発売のSL-287Aです。

 

レンタルサーバーをお探しなら!
おすすめの記事
読まれている記事