☆ Holy StoneのトイドローンHS210の秘められた高性能に感動する!



部屋の中で簡単に飛ばせて練習できるトイドローンを探していたのです...まあ物凄い数が存在しているのですね〜。
暫く徘徊していたのですが、とあるページで手が止まりました...何これ格好いい!!

そうやって出会ったのがHoly Stone社のHS210だったのでした、この美しい機体に一目惚れ!!!


 

HS210の開封とパッケージ内容!

パッケージの中はこんな感じです。
本体やコントローラーの他に数枚の紙が入っていました。
大きな紙を見てみると...おお〜購入のご挨拶でした!
とても丁寧な会社ですね〜。しかもマニュアルは完全に日本語なのでとても理解しやすかったです。
このホーリーストーンという会社は日本のユーザーの事を考えている会社だと思います。
Facebookを利用した日本語でのサポートも充実していますので、その点も非常に安心してお勧め出来るドローンなのです。

ミニドローンHS210機体と付属品を見てみよう!

さて、本体をゆっくりと観察してみましょう...格好いいですよね〜紅白に色分けされていて輝いています!
因みに手前のHoly Stone社のシンボルマークのある方が前方です。そして赤いローターもこちらが前方だと教えてくれるのです。
カラーリングのセンスが僕好み...と言うか、僕が乗っているDUCATIを彷彿とさせるのでした。
3つのリポバッテリーと本体です。
ほぼ全てのドローンはこのリポバッテリーを利用しているのです!
このHS210の付属しているリポバッテリーは3.7v220mAhなので一つで約7分飛行出来ます。
これが3つ付属しているのもこのHS210の売りなのですね!3つ有れば約20分の飛行が楽しめるのですから。
機体の背面はこんな感じです。この本体中央部分に銀色のリポバッテリーを挿入してケーブルを挿せばHS210は起動します!スイッチなどは付いていません。
赤いローターの間にはグリーンの、黒いローターの間にはレッドのLEDが点いていますよね?
この機体の前方はグリーン、後方は赤になっていて、ドローンが空中にいても前後が分かるようになっているのです。でもドローンの中には後方がブルーの機体なども有りますので決まっている訳では無さそうです。
本体とコントローラーです。
このコントローラーはボタンが少なく非常に合理的に出来ています!
他のミニドローンに付属してくるコントローラーは大抵の物が小さなボタンが沢山有るのですが。
それぞれのボタンの説明はまた後ほど。
機体側面です。流線型のデザインは男心をくすぐりますね〜このドローンを見るとマットジャイロを思い出すのは僕だけでしょうか。


起動からホバリングまで!HS210をコントロールしてみよう!

いよいよHS210を飛ばしてみます。

先ほども書きましたが、本体の起動はリポバッテリーを装着後コネクタを挿せば前後のLEDランプが点滅して準備完了です。

次にコントローラーの手前のあるOFF/ONスイッチをONにすると「ピピッ」と言う電子音の後にコントローラーの上面手前の赤いLEDランプが点滅を始めます。

次に左のスティックを上に上げると電子音が。次にスティックを下に下げると少し高い電子音がしてLEDの点滅が点灯に変わりHS210との接続が完了したのでした。

最後に左コントローラーの手前にある丸いボタンを押せばHS210は離陸して一定の高度でホバリングを開始します!

HS210はコントロールもとても簡単です!

今回の動画ではドローンが斜めに飛行していますが、コレは僕が一人でiPhoneで撮影しながらHS-210を操作しているからなのです。

それにもう一つ、ミニドローン(トイドローン)は風の影響を受けやすいのです!

この動画撮影時は気温が高くエアコンを稼働させていたのでした。

上の動画は右手でiPhoneで録画を、左手でHS210を操作して撮影しています。

左手がコントロールスティックに触ってしまったので若干ふらついていますが、考えてみればiPhoneを下に向けて右手で録画出来るドローンって凄いと思います。

因みに動画中の「ピッ」と言う音が2回していますが何れも離着陸ボタンを操作した音で、最初のは離陸時の音で後のは着陸時の音です。コントローラーの左スティック下のボタンが離着陸ボタンです

一度ホバリングしてしまえば後は右手で前後左右に簡単にコントロール出来ます!

何かに当たらなければ墜落はあり得ませんのでドローン初心者は安心して操作することが出来るのです。

左のスティックは上下操作で高度の変更、左右操作で機体の回転です!

右のヘッドレスモードボタンですが、これはコントローラーから見たHS210を機体の前後左右関係なく操作出来るモードです。

機体の方向をまだ上手くコントロール出来ない間、または機体の方向など考えずにバンバン飛ばしたい場合はこのスイッチを押してくださいね!

先ずは前後左右に、慣れてきたら旋回を練習。次に8の時飛行...と徐々に高度な技術を習得出来ればHS210は思いのままにコントロール出来るようになります。

また、コントローラーの右上部のボタンを押すことで簡単に宙返りもできます!

右コントローラー上部にあるボタンを押してから右スティックを前後左右に倒せば、倒した方向に簡単に宙返りしてくれます!ただ、慣れない内は高度をしっかり保って挑戦してみてください!

スティックの左上部にはスピード切り替えボタンが設置してあります。

このボタンを押すと3段階に速度が切り替わるのです。

1度押すと「ピピッ」と鳴り反応速度が少し速くなります。もう一度押すと「ピピピッ」と鳴り最高速度になるのです!

最高速度での飛行は楽しいですよ〜でも広い場所で無いとストレスが溜まることでしょう。

因みにもう一度押すと「ピッ」と鳴って最初の遅いモードに戻ります。


やはりお勧めHS210!!!

このホーリーストーンHS210は室内での練習用、または初心者や子供の入門用として最適なドローンだと思います!

・プロペラガードで安心

・軽いので壊れないし人に当たっても安全

・ホバリングが簡単なので誰でも楽しめる

・バッテリーが3つ付いているので約20分は飛ばせる

・スピード切り替えで技術に応じて長期間楽しめる

・メールやMessengerでのサポートが日本語でとても心強い

上記がお勧めする理由です。

ホバリングが容易なので、DJIのTelloやMavic Airなどの空撮ドローンなどにステップアップしやすいと思います!

ただバッテリーがリポバッテリーなので、子供だけでの充電には注意が必要だと思います。

充電ケーブルのコネクタに反対向きに装着するなど扱い方を間違えるとリポバッテリーは大変危険ですから。

ただ、上にも書きましたが現在のドローンはほぼリポバッテリーを使っていると言っても過言ではありません!この小さなバッテリーで扱いを習得してより大きなドローンのバッテリーでも安全に扱えるようにしていけば良いと思います。

皆さん、このHS210はカメラはありませんが非常にコスパが高いトイドローンです。

老若男女問わず簡単に飛ばせますので是非一度お試しください!

HolyStone HS161

HolyStone社からコンパクトに折りたためる空撮ドローンHS161が発売されました!

このHS161は1080pのHDカメラを内蔵し、オプティカルフローポジショニング機能を搭載!しかも安価で販売されているのです。

ブログを書きましたので、以下の写真をクリックして覗いて下さいね!

☆ねわげ

レース用のドローンを使ってみたい方の練習用としてはちょっと物足りないと思います。何故ならレース用のドローンはホバリングは基本スロットルのコントロールでする物だからです。

レース用のドローンを試してみたい方はホバリング機能の無いドローンをお勧めします。

トイドローンからレース用ドローンへのステップアップに良いと思われるのは、例えばHubsan H122D X4 STORMなどがお勧めです!

本家HolyStone社からHS210専用のケースが発売されました!

以前僕が紹介したHermitShellHS210専用ケースは相変わらず在庫切れ...本家がそれを見て作ったのかは分かりませんが、要望がとても多かったとの事でした。

本製品はカーボン調の表面で、上蓋にはHolyStoneのエンブレムと社名が浮き出していて高級感があります。

しかも非常に丈夫で、多分ナイフで刺しても簡単には壊れないと思います。ジッパー部分には赤いジッパーを選択、非常に洗練されたデザインです。

内部は柔らかいマイクロファイバーで覆われていて防水性なので、HS210を優しく保護します。

収納部は2箇所に分かれていて左側にはHS210を、右側にはコントローラーを収納出来ます。

上蓋にはジッパーが付いたメッシュ状の収納部が有り、プロペラやバッテリー3個などを収納することが出来ます。

ケース上部にはハンドストラップが付いていて、移動時には便利です。

専用ケースがあると、移動時に非常に安心です。

皆さんも是非ご用意くださいね!

 

こちらはHS210Bです!この色は売り出されたばかりらしいのです。

HS-210用の予備バッテリーです。バッテリーは沢山有ると長時間飛ばせますから、初心者には必需品です!

新型のHS220です。こちらは何と変形出来るドローンです。
僕も早く触ってみたいな〜。

Hubsan H122D X4 STORMも載せておきます。記事も是非読んで下さいね。

レンタルサーバーをお探しなら!
おすすめの記事