SeaToSummitのショッピングバッグは超ヘビーデューティ仕様だった。

 

皆さんSeatoSummit(シートゥサミット)って言う言葉を聞いたことがありますか?

 

ブラウザでSeatoSummitの画像検索するとカラフルなグッズが沢山見つかると思います。

 

それらを開発、販売しているのがアウトドア用品のメーカーSea To Summitです!

今回はSeatoSummit ウルトラSILショッピングバッグ(ST83515)をご紹介します!

 

ウルトラシル スリングバッグの記事はこちらです
買い物バッグに使えるSea to Summitのウルトラシル スリングバッグの記事です。
容量は少ないですが、肩掛け式なので使いやすいかも!
以下の写真をクリックすれば記事に飛びます。

 

SeatoSummit(シートゥサミット)とは?

SeatoSummit(シートゥサミット)は1990年にオーストラリアで設立されました。

「海から山頂まで」使える幅広いアウトドア製品を揃えるメーカーです。

 

最初はスリーピングバッグライナーから始まり、現在ではバッグやレインウェア・ハンモックやマットなどのアウトドア用品を手広く製造販売するメーカーになりました!

 

その製品は非常に考えられていて、使用するユーザーを納得させる素晴らしい製品を世に送り出してます。

 

以前は日本での入手は困難でしたが、現在ではAmazonやアウトドアショップで簡単に入手できる様になりました。

 

今回は現在僕が所有しているSea To Summit製品の中からウルトラSilショッピングバッグをご紹介させて頂きます。

 



SEATOSUMMIT ウルトラSilショッピングバッグとの出会い

SEA TO SUMMIT ウルトラSilショッピングバッグ(以下ウルトラシルショッピングバッグ)は今から約4〜5年ほど前に、とある輸入業者から購入しました。

 

それから遡る事7年前、当時僕はスーパーでのポリ袋に代わるショッピングバッグを探していたのですが、なかなか良い製品が見つからずにネットを徘徊していました(いまでもいつも徘徊していますが...

そこである動画に出会ったのです!

 

それはこの衝撃的な動画でした!

 

「なんだこのショッピングバッグは!ヘビーデューティーにしても程があるではないか!」僕は直ぐにネット上を検索しました!

しかしそのショッピングバッグが見つかることはありませんでした。

 

それから数年後...やっと日本で流通するようになったこの製品を、僕はやっと入手することに成功したのです!

コンパクトに折りたためる、ウルトラシルショッピングバッグを使いたいシチュエーション

僕はこの製品を実際に使っているのですが、必要以上にただただ丈夫です。

 

現在はコンビニやスーパーが政府の要請により、レジ袋の配布を中止し始めました。

このウルトラシルショッピングバッグは、これからのショッピングのレジ袋に最適だと思うのです。

 

しかもこの丈夫さですので災害時の物資の搬送や上の動画の様に子供を危険な場所から移動させる手段としても使えるのでは無いでしょうか?

こんなシチュエーションで!

・ショッピング時、カバンの奥に忍ばせて買い物バッグとして。

・バーベキューやキャンプの時の物品の移動時に

・災害時の物資の搬送などに。

 

僕は現在Sea To Summitショッピングバッグやディバッグなどをいくつも所有しています。

なぜならば、それらは全てが超コンパクトに畳めるからなのです!

 


 

ウルトラシル ショッピングバッグの詳細情報。

それでは早速このウルトラシル ショッピングバッグの詳細情報をお伝えします。

 

カラーバリエーションですが、僕が最初に入手したダークグリーンのモデルは現在では販売中止され、新シリーズになり明るいカラーがメインになっています。

ブランド SEA  TO  SUMMIT
型番 旧型:sts1700115 新型:ST83515
製品名 ウルトラシル ショッピングバッグ
カラー レッド:イエロー:ブルー:グリーン
サイズ 収納時 約5×7cm
サイズ 展開時 36×45×10cm
素材 ウルトラシル®コーデュラ®ナイロン*+ポリウレタンコーティング
容量 約25L
重量 実測 約41g メーカー公表値46g

*ウルトラシル®コーデュラ®ナイロンの耐水圧は2,000mm

以上です。

 

非常に軽量でコンパクトに収納出来ますね!

 

しかも上記の動画を見てもらえると分かりますが、何と130Kgの重さに耐えられるという恐ろしいショッピングバッグなのでした。

 

その秘密は特殊な縫い目と「ウルトラシル®コーデュラ®ナイロン®」です。

この「ウルトラシル ナイロン®」とは「コーデュラナイロン®」にシリコーンを浸透加工した繊維軽量かつ撥水機能をも兼ね備えた光沢のある機能素材なのです。

 

この繊維は実際に使用していて非常に滑りやすいので畳む時にもがさ張らず、とてもコンパクトに収納が出来るのです。

 

また耐水圧が2,000mmもありますので、耐水性能は万全です!

 

製品の写真と収納方法。

ではこれ以降はウルトラシル ショッピングバッグの写真を載せながら収納方法を詳しく解説していきます。

 

このトピックと動画を見れば簡単に収納出来る様になりますよ〜

収納時

製品はこのような形で売られています。

 

ケースから出すとこうなります。

ボタン付きのフックにはカラビナやキーホルダーなどを付けられるので腰に吊したり懐中電灯を付けたり出来ますね!

右端の写真では市販のカラビナを装着しています。

 

展開時の全景と収納方法

ウルトラシル ショッピングバッグは展開すると非常に大きくなります!内容量は約25L...かなりの荷物を入れる事が出来るのです。

 

僕のiPad Pro 12インチと比べてみましょう、とても大きいですね!

 

では収納方法を順を追って説明致します。

 

1:先ずは袋の表裏をひっくり返します!小さな収納袋が外に出る様にするのです。そして収納袋が左になる様に広げておいて下さい。

 

2:次に黒い取っ手を内側に折り込みましょう!

こうする事で綺麗に収納出来るようになります。

 

3:次は下から1/3を織り上げます。この時に空気をなるべく残さないようにして下さいね!

 

4:そしてもう一度織り上げます。

 

5:最後にもう一度織り上げたら袋をひっくり返して黒い部分を表に向けます。

 

6:右手から1/3ほどで一度折り曲げて下さい。その後、キツくクルクルと巻いていきます!

 

この時に繊維がとても滑り易いので直ぐに広がってしまうかも知れませんから気をつけて巻き込んでください。

 

最初はちょっと力が必要ですが、慣れれば割と簡単に巻く事が出来るようになりますのでご安心を!まあ形は兎も角、なるべくキツく巻くと後の作業が楽になるのです。

 

7:その後収納袋は以下の様にひっくり返しておいて下さい。

 

8:後は収納袋の中に丸めた本体を押し込んでいきます。滑りが良い繊維なので先端を入れてしまえば後はスルリと入っていきます。

最後に親指でギューッと押し込んで口の紐を締めたら収納は完了です!お疲れ様でした。

 

展開時と収納時の動画 (動画有り)

写真だけでは分かり難いという意見を頂いたので、カラビナ付きのウルトラシル ショッピングバッグの新型モデル(ST83515)を使った展開時と収納動画を貼付します。

 

以下は展開時の動画です。

 

以下は収納時の動画です。

慣れれば簡単に折りたためるので、是非練習をしてみて下さいね!

新型は旧型よりも柔らかいので、最初の折り目の幅は1/5の部分にしました。

 



使う場面を選ばない手提げ袋、ウルトラシル ショッピングバッグ!

SEA TO SUMMIT ウルトラシル ショッピングバッグは如何でしたか?

正にヘビーデューティと言う言葉がふさわしいバッグだと思います。

 

この繊維は非常に丈夫なので災害時にも十分に役に立つと考えています!

 

皆さん、買い物やキャンプ、防災用に是非Sea To Summit ウルトラシル ショッピングバッグを1つ鞄に忍ばせて置いては如何でしょうか!取っ手部分が長いのでショルダーバッグとしても使えますしね。

 

Sea To Summitにはまだまだ素晴らしい製品があります

 

僕もショッピング用や防災用に少しずつ増やしていくつもりなので、次回はまた僕が普段使いしている凄い製品をレポートさせて頂きます!

今回はコンパクトで持ち歩きが簡単...そして上部で大きいのでショッピングバッグとして紹介したいので、ジャンルは「便利グッズ」として分類させていただきました。

☆ねわげ

 

今回紹介した製品へのリンク

ウルトラシル ショッピングバッグは新シリーズ(ST83515)になりました!

素材が少し柔らかくなって畳みやすいです。でも強度は変わらないと言う事です。

ショルダータイプのSEA TO SUMMIT ウルトラシル スリングバッグもあります!
この製品はレポートしています。こちらをクリックして下さい!

 

その他のSea To Summitの製品は以下のアイコンをクリックしてご覧下さい。

 

折りたたみバッグにはシュパットという製品も有ります。

 

こちらはシュパットの保冷タイプです!

レンタルサーバーをお探しなら!
おすすめの記事