珍しくてかわいい、しかも本格的な軽トラのラジコンDE59

最近Youtubeなどで軽トラのラジコンが走行している動画を見掛けませんか?

僕も実はDEERCさんから、まさにその軽トラのラジコンDEERC DE59を提供して頂きました。


今回は珍しくて可愛い軽トラのラジコンDEERC DE59をレビューしたいと思います。

割引クーポン情報
割引クーポン情報はメニューの最下段にある
「・今回紹介した製品へのリンク(割引クーポン情報)」
に飛んでいただければ取得できます。



イロモノの軽トラのラジコンでしょ?いえいえ、かなり本格的なのです!

早々本題に入ります。

 

いつもお世話になっているDEERCさんからラジコンカーを提供していただける話が有りました。

内容を聞いてビックリ...何と軽トラックのラジコンだったのです。

 

早々に商品が届きました。しかし予想とかなり違う大きな段ボール箱でした。

 

「軽トラのラジコンだよね...子供のオモチャかな〜」位に考えていた僕はちょっと面食らいました。

 

気を取り直してダンボールを開封すると、やはり予想外の大きさのパッケージが出て来たのです!

僕はちょっと興奮しました。

 

パッケージは決して子供向けでは無いかなりリアルな図面などがプリントしてあったのですから。

写真で見るDEERC DE59

では写真で簡単にDEERCDE59を見ていきましょう。

 

先ずは先程ちょとお見せしたパッケージです。

う〜ん...中々本格的なラジコンですね〜このDE59は。

パッケージを開けて内容物を取り出しました。

薄いプラに入れられた軽自動車の登場です。

 

こちらが全ての同梱物になります。

 

先ずは車体です。

形を良く見ると...スズキキャリーでしょうか?ディテールがとてもリアルです。

 

バックミラーや車検のシール、ナンバープレートその他の部品です。

バッテリー充電用の専用ケーブルは2本付属しています。

 

バッテリーは2個付属しています。

このバッテリー、かなりの大容量なのか1本で約30分も走行できるらしいです。

何と積載用の段ボールまで付属しているのです!

 

コントローラーは車のラジコンでは良く見るタイプの仕様ですね。

本格的な操作ができそうです。

DE59の車体を詳しく検証する

ではDEERC DE59車体を詳しく検証していきます。

 

先ずは車体の組み上げです。

・荷台のフレームを取り付けます。

 

・サイドミラーに「鏡のシール」を貼ります

 

・ドアにミラーを装着します。

 

・バッテリーの組み上げです。シールが大きめなので、部品に合わせてシールを切り取り貼り付けます。

 

・出来上がったバッテリーを車体に装着します。

 

・フロントウインカーにシールを貼ります。

 

・サイドウィンカーを貼ります。

 

・テールランプ部にシールを貼ります。

以上で組み上げ作業は終わりです。

 

ではバッテリーを入れてみましょう。

・車体後方のスペアタイヤを回し引き上げると、バッテリーの収納スペースが現れます。
・コードを引き出してバッテリーを繋ぎます。
・再度蓋を閉じてスペアタイヤを回してバッテリーの挿入口をロックします。

 

 

DJI

DE59のディテールの確認

それではDEEC DE59のディテールを確認してみましょう。

 

フロント

S」を付けたらまさに旧型の「スズキキャリー」

ヘッドライトはちゃんと点灯します。

 

左がDEERC DE59で、右は本物の旧型スズキキャリーです。

とてもよく似ていますよね。

 

運転席側サイド

こちら側には何も有りません、リアルです。

 

助手席側サイド

本物と同じ様に前輪と後輪の中間には先程組み付けたバッテリーが搭載されています。

バッテリー本体はシールですけどね。

 

リア

リアもかなりリアルです。

荷台下にスペアタイヤが装備されています。

ここは上でも書きましたがバッテリー搭載口なのです。

 

上面

この角度からの写真は撮影のシチュエーションを整えれば本物に見えてしまうかも知れません。

セブンネットショッピング

DE59のリアルな駆動系を確認する。

次は駆動系を確認してみましょう。

DEERCDE59は安価なラジコンカーながら、非常にリアルな駆動系を持っています。

 

先ずは電源を入れます。

本体の電源は運転席下部にあります。

オレンジ色のスイッチをスライドさせると、ヘッドライトが点滅を始めます。

次にコントローラーの電源を入れて、ペアリングが完了するとヘッドライトは点灯に変わります。

 

サスペンション

お〜これは凄い!

フロントサスとリアサスが稼働します。しかもリアサスはちゃんとリーフスプリング形式を再現していますね。

 

フロントサス動画

リアサス動画

 

パワー伝達系

エンジン(モーター)はフロントタイヤの後部に配置され、そこからプロペラシャフトでリアのデフに回転が伝えられます。

そしてドライブシャフト経由でリアタイヤを駆動させるのです。

ってこれ、普通の車と同じ機構ですよね!

 

車内

車内は人物模型は付いていませんが、インテリアなどはこのスケールとしては良く再現されています。

 

リモコンの機能&動作を確認する

付属のリモコンは日本で売られている一般的なラジコンカーのリモコンとほとんど同じ形状をしています。

 

バッテリーは単3電池2本です。

グリップ下のネジを外してスライドさせると蓋が開き電池を入れる事が出来ます。

 

リモコンに付いているタイヤを回すことでハンドルを左右に切れるのです。

 

リモコンのトリガーを手前に引くと前進し、トリガーを押し出すとバックします。

これってどう見ても本物の軽トラなDEERC DE59

では実際にDEERC DE59を走行させてみましょう。

撮影当日は薄曇り、傾斜地での撮影でした。

 

では動画をどうぞ。

 

低い位置からの撮影はかなりリアルに見えますよね。

(傾斜地での撮影で画面左側が下がっていますので、左に向けて走行する時にはどうしてもスピードが出てしまうのです。)

DEERC DE59は密かな楽しみを与えてくれる逸品

軽自動車のラジコンDEERC DE59如何でしたか?

こんな毛色の変わったラジコンは僕も初めてです。

 

DEERCは大人向けにも色々なオモチャを販売しています。

そしてこのDEEC DE59は構造がリアルで、しかも楽しく走らせる事が出来る大人のオモチャだと思います。

 

このジャンルではまた面白いオモチャのレポートを予定しています。

皆さんお楽しみに!

☆ねわげ

今回紹介した製品へのリンク(割引クーポン情報)

こちらがDEERC DE59です。

割引クーポン情報

今回もDEERCさんから割引クーポンの情報を頂きました。

 

5%割引コード:LPHF9348製品ページに記載しているクーポンと一緒に利用可能

有効期間:2021年9月25日 PM 6時から2022年12月31日 PM 11時59分まで。

割引コードの利用方法:お支払い方法選択画面で「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」の欄に割引コードを入力しますと5%割引が適用されます。
どうぞご利用ください。

こちらはライトのアップグレードキットです。

これを付けるとテールランプやウインカーが(点灯)します。

レンタルサーバーをお探しなら!
おすすめの記事