☆家庭用品、ホビーやドローンの部品を安く入手するにはBanggoodを利用しよう!

現在販売されている家庭用品やホビー・電機製品の中で中国製品の比率はとても高いと思います。しかも有名なメーカーの物でも、中国で生産されている物が多いですよね。

ドローンの世界だけを見てもDJIなどの超有名企業を始めとして(例えば)アマゾンでドローンを検索してヒットするホビードローンは、ほぼ全てが中国製だと言っても過言ではありません!

ところが中華製品で安価な筈なのに、何故か異常とも思える高額で売られているケースもかなり見受けられます。これは簡単に言えば「日本で入手しにくい(出来ない)製品は高く売れる!」事が理由だと考えられます。

今回僕はあるメーカーの中華製ドローンをBanggood.comと言うショッピングモールで入手しました。そして皆様にそのBanggood.comの安さと便利さをお伝えしようと思います。

(そういえばちょっと前に書いたブログ「Hubsan H122D X4 storm」の最後に「部品を安く入手する方法」と書いたのはこのBanggood.comの事なのです!)


中華のネットショッピングモールBanggoodとは?

Banggood.com(バングッド ドットコム){以下Banggood}は2009年に設立された中国のショッピングモールです。その規模は非常に大きく現在でも急成長しています。そして100カ国以上からアクセスされ1日に100万人以上が利用しているとの事です。日本市場にも積極的にアプローチしているので、中国産の製品を入手したい場合にBanggoodを利用すれば今まで以上に安全かつ安価で入手出来るのです。

先ずはBanggoodにユーザー登録を。

先ずは早々にBanggoodにユーザー登録をしてみましょう。

以下をクリックしてBanggoodのトップページにアクセスして下さい!

 

すると最初に以下の写真の左が表示されます。

いきなり「$100プレゼント」と表示されていますので興味のある方はクリックして下さい。すると真ん中のページが表示され、画面中央の「今すぐ入手します」をクリックすると写真右の登録画面が表示されます。

 

もし「$100プレゼント」に興味が無い方は左画面の「$100」の右上に「○の中に×」がありますのでそこをクリックして下さい。画像中央の画面になりますので、検索ウィンドウ直ぐ右の人型アイコン「サインイン 加わります」をクリックすると...

最初の画像の右の以下の画面が現れますので、ご自分の「Eメールアドレス」を入力後やはりご自分で決めた「パスワード」を2度入力して下さい!そして検証コードを入力します。

検証コードは右のグチャグチャした画像の中からアルファベットを探し出して入力します。

その後下から2行目の「私はBBanggood.comのに同意する(利用規約)および(プライバシーポリシー)」の左のチェックボックスをクリックしてから最後に「アカウントを作成」を押すのです。

するとBanggoodから先程登録したEメールアドレスに認証メールが届きます。これでBanggoodのアカウントが作成されました!

商品を覗いてみよう!

では今度は商品を見てみましょう!

先ずは表示される国の確認&変更です

画面の右端に「Country Website」とあるのでそれをクリックして下さい。すると色々な国名が出て来ますので中から「日本」を選択して下さい!するとほぼ日本語化されたトップページが表示されます。

画像上が国の選択画面、下は日本語のトップページです!

トップページのBanggood.comアイコンの下に「カテゴリ−」がありますのでクリックして「ホビー」を選択してみて下さい。以下の様な物凄いジャンルが細かくしかも分かり易く整理されていますね!

今回はドローンを探しますので、以下の画像の様に「カテゴリ−」「ホビー」「RCクワッドローター」を選択して下さい。

すると...以下の画像の様に物凄い数のドローンが表示された画面に切り替わると思います。中には僕が以前ご紹介したFPV付き小型ドローンRedpowz R011表示されていました!名前は違いますが全く同じドローンです。

このドローンをクリックしてみましょう...お〜安いですね〜ゴーグル付きでこの価格です!

ただ、画像に緑色で注釈しましたが、このBanggoodは倉庫が幾つか有るらしいのです。そして以下の様にCN(中国)に在庫があると価格が安いのですが、USAの倉庫だとかなりお高くなってしまうのです。

倉庫と価格は購入時に必ず確認してくださいね!



Banggoodで実際に買い物をしてみよう。

今回僕は「Eachine E511S」と言うドローンを入手したいと思います。それではまず検索ですね!

先ずは画面上部の「カテゴリー」と書かれた白い検索ウィンドウに「Eachine E511S」と入力します。

そしてリターンキーを押すと幾つか製品が現れますので一番左上の黒い機体のEachine E511Sをクリックします。するとアマゾンの様に製品のページが現れましたね!

僕は今回「5G wifi 1080P」「Three Batteries」を選びました。バッテリー3個あればかなり遊べますからね!赤で囲んだ部分です。このモデルは日本でも販売していますが、価格はこのほぼ倍するのです。

「在庫あり」「CN倉庫から出荷する」を確認しました!グリーンで囲んだ部分です

その後数量を確認して(今回は1個です)オレンジ色の「カートに追加します」をクリックしてください。

カートを見ると製品がちゃんと入っています。

いよいよチェックアウト(会計)です!上の画像の右下に黄色い「でチェックアウト PayPal」と「チェックアウトに進む」ボタンがありますので「チェックアウトに進む」を選択してくださいね!

すると以下の様な送り先を入力する画面が出て来ます。上の方にオレンジ色で「日本ダイレクトメールには、住所が日本語で書かれていることが必要です。」と有りますね。この入力画面は姓名と番地、電話番号以外は全て選択式です。この機能は外国から製品を購入する者にとって非常に便利です!

電話番号の欄には日本国旗と「+081」そして「あなたの番号」と有りますね。この「+081」は電話番号の一番先頭の「0」を表しています。例えば電話番号が「090-1234-5678」だとしたらこの部分に入力するのは「9012345678」つまりこの画面上では「日本の国旗 +081 9012345678」となるのです。

入力が終わったら下のオレンジ色のボタン「セーブ」を押してください。

ついに注文画面です。自分の注文を確認したら支払い方法を選びます。

ここで凄いのが何とコンビニ支払いが選べるという点です!

「支払い方法」を見ると画面中央に「PayPal」「CREDIT OR DEBIT CARD」「G Pay」「KONBINI」が並んでいます。

右端の「KONBINI」を選ぶと何と「LAWSON」「FamilyMart」「MINI STOP」「Seicomart」「Payeasy」が現れるのです!

では「KONBINI」をクリックしてみましょう。すると何と「お近くのお店でお支払い」の下に4つのコンビニボタンがあり、その下には銀行からも支払えるボタンが。素晴らしい!

クレジットカードでの購入はセキュリティ上嫌いだ...と言う方にもコレは使いやすいですね。

またクレジットカード決済の場合は以下の画面が出て来ます。

注文のキャンセルですが、カートの「全ての製品」の下の「全部を選ぶ」の列を右に行くと右端に「オプション」が有りますね。その下には「ハートマーク」「○の中に×」が有りますが、「ハートマーク」はお気に入りで「○の中に×」がキャンセルです支払いを確定するまではキャンセル出来ますので利用してください。

荷物は早い時には4〜6日で届きます!まあ安いので仕方ないかな。

以上です。

 

マウスコンピューター/G-Tune

Banggood.comのまとめ!

Banggood.comはアマゾンの様に買い物がとてもしやすいショッピングモールだと言えます。

一昔前の「中国からの購入=届かない、危険」という怖さは殆ど感じられません!しかも支払いはコンビニやPayPalが選択出来るのでクレジッカードに係るトラブルも避けられると思います。ただ、物によってはアマゾンや楽天、Yahooで入手した方が安い製品も有りますので、購入時には国内のショッピングモールを必ず確認した方が良いと思います。

皆さんも是非一度Banggood.comを利用して安価にドローンやホビー、家庭用品などを入手しませんか!

☆ねわげ

以下をクリックするとBanggood.comに入れます!


レンタルサーバーをお探しなら!
おすすめの記事